5.魔法使い(大アルカナ):インナーチャイルドカードの意味

 

インナーチャイルドカード大アルカナの5番は「魔法使い」

通常のタロットカード(ライダーウエイト版)の1番も魔術師(The Magician)という名前のついたカードなので、名前だけ見ると同じ意味合いのカードかな?っと思いがちですが、こちらはタロットの教皇と同じ意味を持つ魔法使い。

1番のマジシャンは見えないエネルギーを変えていく感じですが、インナーチャイルドカードの魔法使いは、夢を現実におろしてくれる地に足がついた現実を引き寄せるような魔法使いで、エネルギーの質感や重さが違います。

早速、この魔法使いのカードの意味と、このカードが出てきた時のメッセージをチェックしていきましょう。

Sponsored Links

魔法使い(The Wizard)の意味

●魔法使いのテーマ:『本物のパワーの輪とつながる』

このカートが伝えたいメッセージは、『自分の目的のために他者をコントロールしないでください』。というメッセージです。

このカードは指輪物語のストーリーを要約したもので、指輪物語のなか中の指輪は、持ち主をじわじわと操り呪縛で縛り付けるもの。

その指輪を持った者は、人を支配し破壊する可能性と危険が潜んでいるために、その指輪のパワーを消すために翻弄するストーリーです。

私達は属する環境によって、考え方も行動も、そこに馴染むものへと変わります。

それは知らない間に変わっていくこともあるでしょうし、あえてその考えに合わせていくうちに、それが正しいことだと勘違いしていくことも含めます。

指導者的な立場であれば、従属する者を意図的に自分のコントロール下に置いていくことは容易です。

そして、そのコントロールは意図的なものである場合もあるし、指導者自身が気づいていない場合もあるでしょう。

自分が育った環境や時代が正しいものだと思いたい私達は、違った考えを持つ人や出来事に対して、違和感を覚えると同時に、居心地の悪いものとして排除しようとします。

力関係に置いて、自分にとって都合よくコントロールできる小さなコミュニティーを築きたいものです。

ここで言う指導者というのは、子供にとっては親や学校の教師であり、社会人であれば上司や会社の方針、もっと広義になれば国単位です。

幸い、日本は比較的自由な国なので、制約の多い国に対して、なぜ?とか、気の毒にと思いがちですが、そこに属する人たちはそのことに気がついていません。

このインナーチャイルドカードの魔法使いは、地球と天国の秘密のカギを所有しています。

エジプトの聖職者とつながった魔法使いは、スピリチュア ルな道での、弟子のための厳しい訓練の伝授者となるスピリチュアルな先生です。

厳しい訓練とは、魂の欲求に従おうとする時に、正しく物事を判断し行動を起こせるように、そこに他人をコントロールしようとするズルさやエゴを介入させない厳しさです。

Sponsored Links

このカードがリーディングに現れるとき

インナーチャイルドカードリーディング02

あなたにとってのスピリチュアルな先生は、その場にあることを教えてくれています。

それは、今あなたが関わってる特定の誰かなのかもしれないし、ふっと耳にする音楽や、たまたま目にした雑誌の中や、誰かアガ話しているそのたわいない日常の言葉の中に潜んでいます。

そのメッセージに気がつくことが出来るように、直感力を高めていきましょう。

私にとってのこのカードは「さぁどうする?」と、ちょっと意地悪に問かけられているような気がします。

これは一番最初にこのカードを見たときから変わっておらず、行き詰まった感じがする時の解決方法として、ズルさや卑しい気持ちが芽生えている時に現れています。

自分にとって、その時に選ぶことは、世間から見るとどんなに「悪」だとしても自分にとっての正解です。

でもそこに、他人を都合よくコントロールするのとは大きく違っていることに気づかないといけません。

キーワード

  • 神聖な知憲
  • 教え
  • 先達からの助力
  • 不屈の体力
  • 呼び出された魔法の力(メッセージ)

通常タロットカード

●The Hierophant(教皇)

ライダーウエイト版

ライカーウエイト版の教皇は、真っ直ぐこちらを直視しています。

ズルさやウソを簡単に見抜きます。

ライダー教皇

マルセイユ版

ライターウエイト版の教皇が正面を見ているのに対し、マルセイユ版の教皇は未来の方向を見ています。

まだ、現実でない未来を、どんな方法で具現化しようかと思案しているように感じます。

その方法は、他者をコントロールすることではなく、常に自分にとっても他者にとっても正義でなけれないけません。

そのヒントは、今までの自分の過去の経験の中ではなく、その道を先に熱んだ先人の知恵の中に存在します。

マル教皇

まとめ

ここでは、インナーチャイルドカード大アルカナの5番「魔法使い」について解説しています。

このカードが現れたときにはいつも、他人に対して支配的になっていないかどうか?を振り返り、耳を澄まし、感性を研ぎ澄まして、あなたの周りにある身近な音楽や活字の中から真実を見つめてください。

ここで解説しているインナーチャイルドカードはアマゾンや楽天市場で購入可能です。

 

⇒ アマゾンで購入

⇒ Yahooショッピングで購入

 

 

人気ブログランキンに参加しています。応援いただけると嬉しいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links
関連ピックアップコンテンツ
コメントを残す

CAPTCHA